ホーム > 高収入業の一覧 > 埃さえ我慢すれば危険な解体作業も高収入

埃さえ我慢すれば危険な解体作業も高収入

男の職場!解体作業員について

建物などを解体するには解体作業員が大活躍してくれます。 私も店舗を閉店したときや、家のリフォームのときは解体作業員の方にお世話になりました。 店舗の場合は、ただ壊すだけでなく、内装を解体して、空の状態にして返す必要があるので、作業は慎重に行われていました。

funs22.gif 解体作業員といっても、内装の解体を行う人に家など建物の解体を行う人、自動車の解体作業に家電や機械類の解体など小規模なものから、大規模なものまでさまざまな種類があります。 解体作業員の仕事は一般的な求人情報誌やインターネットでも募集されているので、自分がどんな解体を行いたいかによって選ぶと良いと思います。 解体には危険を伴い、作業員が事故に巻き込まれることも少なくないようです。 こういった事故を防ぐためには慎重に丁寧に作業を行うことが必要となりますし、大規模な解体には体力が必要となるので、体力に自信のある方が向いていると思います。 気になる収入については、作業内容により変わってきますが、危険な仕事ゆえに高収入を期待することができると思います。

解体作業員というと、 1. 工事現場等で重機を用いて建物を解体している人。 2. 工場の中などで自動車などを壊して再利用できそうな部品を取り外している人 のどちらかのことを指す事が多いと思います。 どちらかというと1.の重機を用いて建物を壊すほうの解体作業員さんのほうが 私達の目に触れる機会が多いと思います。 この業界に知り合いがいないので、私が傍目からみて思った乾燥としては、 「これは男性の職場だなぁ」という事です。 重くて難しそうな重機を操り、建物を解体すると埃も沢山でるので、 埃の多い所で顔にちょっと汚れをつけて、真剣生なまなざしで 作業をする作業員の皆さん。 多分お給料などは社員だと月給かもしれませんが、 アルバイトさんなどだと日給なのだと思います。 肉体労働だし、どこをどのように解体したら安全で 一番埃が少なくうまく解体できるか、等を考慮して行わないと いけない作業なのでかなり大変なお仕事だと思います。 建設会社や工場などの募集に解体作業員というのがあるかもしれませんので、 ご希望の方は是非求人サイトなどをみて、応募してみてください。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加